『UFO-飛翔体 遭遇とその軌跡』UFOを見たい方は沢山いると思います!

『UFO-飛翔体 遭遇とその軌跡』

UFO

6月24日は国際的な「UFOの日」です。

これは戦後間もない1947年に

初めてUFOが世界的に目撃され、報道された日です。

UFOファンにとっては重要な「UFOの日」

日本UFO調査・普及機構の加藤純一氏が遭遇し、撮影してきた

UFOの写真やビデオショットがいよいよ公開になります。

内容は実際のUFO写真が満載です。

これまでテレビ・新聞などに提供してきた写真以外の

非公開だった資料を公開しておりますので、

UFOファンにも初心者にも、ご満足していただける内容です。

UFOなどのオカルトの世界にありがちな、

「絶対に遭遇できる」「ノウハウを授ける」

といったような内容ではなく、

あくまでもUFO研究家が遭遇してきた膨大な写真を

厳選した資料です。

なお、著者の活動履歴はテレビ出演40回以上、

新聞連載、大学での非常勤講師10年以上と

公の場で「UFO学」普及のために活動しきた加藤純一氏

この『UFO-飛翔体 遭遇とその軌跡』は真実のUFOの実態を

多くの方に知ってもらいたいという思いで、

今まで撮影してきたUFOの写真やビデオショットを

唯一のUFO商材にしました。

UFOファンの方には是非見てもらいたい資料商材になっています。

詳しくはコチラから⇒UFO-飛翔体 遭遇とその軌跡

タグ


2016年6月23日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:趣味商材

このページの先頭へ