リスティング広告の新しい始め方 Yahoo効果とメリット SEOでは勝てない?

リスティング広告の新しい始め方と運用のコツ

リスティング広告とは?

GoogleやYahoo!などが提供している検索エンジンにおいて、

ユーザーが検索したキーワードに関連した広告を

検索結果ページで表示するサービスのことです。

ユーザーにとって、自分の関心と無関係に表示される従来の広告に比べ

利用価値が高く、企業または個人にとっても高い広告効果を期待できます。

リスティング広告とSEOの違いについて

リスティング広告とSEO(Search Engine Optimization)との違いについてです。

「検索エンジンを通じて、WEBサイトの内容に関連するキーワードで検索したユーザーを誘導する」という意味では、SEOやスポンサードサーチ、どちらも全く同じです。

SEOでの検索表示は、検索したユーザーの目的に適したWEBコンテンツを

順序づけて表示するための場所です。

それに対してリスティング広告は、PPC(Pay Per Click)という

クリック課金型の広告で、広告が表示される仕組みです。

そのため、SEO検索1位より上に表示されるようになっています。

リスティング広告PPCとSEOの違いの(まとめ)

SEOで上位検索表示されるには、コンテンツ力の知識と努力と時間が必要になります。

サイトやブログの内容、質と量を充実し、他のサイト、ブログより必要な情報量で

勝たなければ、上位検索されません。

その点の努力をせずに、お金の力で上位表示できるのがリスティング広告です。

すなわち、1ページのペラサイトでもリスティング広告を使えば

SEO上位検索の上に広告を表示させることができるのです。

この点がSEOとリスティング広告の大きな違いです。

それだけリスティング広告というのは

1ぺージだけのペラサイトでもSEOより上に表示させることが

できるので、有利であることを知って頂きたいです。

リスティング広告の新しい始め方と運用のコツ

これから、リスティング広告を使った

個人向けのアフィリエイトで稼ぐ方法をお伝えします。

ペラサイトでもアクセスを集めやすい、確実性の高い

「リスティング広告」の活用がオススメです。

ですが、リスティング広告は料金がかかるだけでなく、

その額も安価なものではありません。

そんなとき、『200個のリスティング広告を無料で依頼できる』サービスがあれば、

「絶対利用したい!」と思う人は多いのではないでしょうか?

私もアフィリエイトで使っていますが、

こんな美味しいサービスが実はあるんです。

アイデアマートの提供するサービスです。

選んだ理由その1:リスティング広告の設定が無料

破格な成果報酬を設定できる理由は単純明快。

それはアイデアマートの提供するサービスが人気だからです。

では、なぜ人気なのかといえば、

「リスティング広告の設定を無料提供」してくれるからです。

仮に広告業界の王手「ヤフー」に依頼すれば、月額数万円ともいわれるなか、

アイデアマートでは無料提供が基本サービス。

一般的にも、リスティング広告の設定は「有料」といわれているので、

その点においてもアイデアマートの人気の理由は明らかです。

理由その2: 200個の問い合わせページを作成

例えば、ヤフーなどの王手業者にリスティング広告の設定を依頼すれば、

月額3万円で“1つのホームページ”を広告として掲載するのが一般的です。

ところが、アイデアマートでは「200サイトの問い合わせページ」を作成してくれます。

それだけ多く設定するということは当然、幅広いキーワードに対応できるため

「リスティング効果も十分に見込める」ということなんです。

特にパソコンの操作を苦手とする40代以降の女性経営者や60代以降の自営業者に人気があります。

さらに、アフィリエイターさん達にも大好評です!




 

タグ


このページの先頭へ