CROSS exchange(クロスエクスチェンジ)を友達に紹介しよう!

CROSS exchange(クロスエクスチェンジ)ですが
私も使って見ました。
ハッキリ言って、ここまで稼げてしまう仮想通貨取引所には
今まで出会ったことはありません。
それほどスゴイの一言です。
こんなに毎日資産が増えていってしまうとは
驚きです。友達にも紹介しないとね!

でも私の場合、口座開設までは、すんなりいったのですが
振り込みはできないし、カード決済が始まったばかりで
ハードルが高くて最終的には
CROSS exchange側からカード決済キャンセルをくらいました。
カードのセルフィー写真を送ればOKと思っていましたが
カードのセルフィー動画まで作成し送らなければ
カード決済ができなかったので、かなりハードルが高かったです。
そこでカード決済を諦め、日本のコイン取引所の【GMOコイン】口座開設をし
そこでビットコインを0.02個買い
CROSS exchangeにビットコイン0.02個を送金しました。
検証するため、最低限の金額を入れてみました。
GMOコインの送金の最低金額がビットコイン0.02個でしたので
今のレートで、24.000円入れました。
その後クロスエクスチェンジからの入金が確認できましたら
ビットコインの0.02の半分50%を今回マイニングに使う
USDTにします。
ビットコインを売りに出しUSDTに変えます。
このやり方は、CROSS exchangeのホームページに
マイニングの仕方まで、ビデオ説明があるので
それを見てマネするだけでできてしまいます。
CROSS exchange取引所でビットコインの平均価格で売りに出せばOKです。
これが終われば後は簡単
マイニング90を選び、BTC/USDTを選んで
マイニングをスタートすれば
恐ろしいほどのスピードで資産運用ができます。
これは友達に教えないと、後々苦情が来るのでないかのレベルです。
知るか知らないかだけですが、これが今後の分岐点になるんですね!
情報格差が収入格差になるのが令和の時代です。
コレを知って友達に教えないのは
結果的には、ヒドイかも知れません。
多分、いや必ず
友達から感謝されると思います。
早く始めた方が、当然資産は増えますから
始めたもん勝ちですよ!
まずはコチラから

CROSS exchange(クロスエクスチェンジ)

タグ


2019年7月25日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:仮想通貨

CROSS exchange(クロスエクスチェンジ)は資産運用に?

適しています。

CROSS exchange(クロスエクスチェンジ)ですが

これ本当にヤバイ資産運用です。

マイニングには4種類あるのですが

マイニング90で運用してみたら

勝手にもの凄いスピードで資産が増えてしまいます。

私の場合。6月からスタートして1ヶ月が経ち

確認してみると、なんと運用した金額の1.5倍になっていました。

このマイニングの威力には驚きを隠せません。

しかも一度マイニングをスタートさせただけで

その後一切、自分で取引をしたわけでもなく

まったく全自動でここまで資産を増やしてしまうのですから

驚きです。

初心者の方は

申込みから、入金、そしてマイニングをスタートするまでは

結構スムーズにいかないところもあると思いますが

マイニングまでたどり着ければ、勝手に資産を増やしていってくれるので

オススメですよ!

資産を確実に増やしたい方は⇒CROSS exchange(クロスエクスチェンジ)

FX口座を開設したことがある方は、すんなりマイニングまで

行けると思います。

タグ


2019年7月20日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:仮想通貨

Castle(キャッスル)コイン、いよいよ上場か?

bitCastleの運営会社が

エストニア法人のCASTLE OUに変わりました。

これにより、大幅なアップデートがなされ

セキュリティー面ではGoogle認証システムで2段認証になっています。

そして気になるのが

Castleコインの上場ですが

この画面をご覧ください。

2019年8月1日に開始予定です

もちろん上場しなければ、仮想通貨同士の取引は成立しないので

Castleコインは、いよいよ上場ということになると思います。

ネット上ではCastleは上場しないと散々たたかれていましたが

エストニアという国は、最先端のセキュリティー技術を持っているので

その国がバックで後押ししているということは、

絶対的な信頼があるということです。

これからCastleコインは、注目されるのかも知れません。

ここ数ヶ月は動向を見ていきましょう。

特にCASTLE/BTC取引価格は注視ですね!

 

 

タグ


2019年7月20日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:仮想通貨

このページの先頭へ