HSC  本上光 ハイスピードキャッシュ 無料オファーってどうなの?

HSC

 HSC  High Speed Cash  本上光 特定商取引法に基づく表示

販売会社:(株)クレアストマネジメント

代表取締役:鈴木健治

無料オファーページ:http://hsc-no1.com/

販売ASP:ほっとケーキアフィリエイトセンター

HSC 本上光 (株)クレアストマネジメント 無料オファー

みなさん、こんにちは。

ただいまネット炎上中のHigh Speed Cashについてレビューします。

すべての動画を検証しました。

以前のオファーよりかなり洗脳できるよう、進化しています。

心理学をかなり入れてきましたね。

HSC1

ほかの無料動画オファーを見慣れている方なら、

すぐ見抜けたかと思いますが、

結局はバイオナリーオプションのノウハウですね。

操作は1回3分程度

ヒカリマシーンなるものがロジックを分析して、

上がる下がるを指示通りに行えば、必ず儲かるというものです?

動画を見て、洗脳される方も多いのかも知れません。

バイオナリーオプションは、はっきり言って

投資というよりギャンブルのようなもの!

動画の中では、お金は100円あればとか言っていますが

3分の作業で、100円を投資して、24600円の利益に

なることはありません。

30000円の投資なら、計算が合いますが!

勝てる確率は上がるか下がるかの予想だけなので

勝てる確率は1/2と説明を受けますが、

勝てる確率は1/2でも利益が2倍になるわけではありません。

手数料が取られるわけですから

また理論だけでなく経験や感覚に負う要素

も多いので、同じ先生に教育されても、稼げる人と

稼げない人が出てしまうのが怖いところです。

初心者ならどうしても欲がでてしまうので、トータル的に失敗しますが

逆を言えば、自分の思っている逆をやれば

勝てる確率は、上がることも確かです。

ほとんどの方が自分の意志で

約・確率1/2ですがトータルすると

初心者の方は結局負けるんですから~

ここは負けることを意識して

負けるように、選んでみれば

負けることができない、あなたが

結果的に勝ってしまったという事になっても

おかしくはないですよね。

とにかく、余裕資金内で遊んでいる分には、いいかも知れませんが、

欲を出して資産をつぎ込むことだけはやめた方がいいと思います。

あくまでもギャンブルの要素は取り除けないので!

動画では、ギャンブルでは無いと言い切っていますが、

バイナリ―オプションは、バイナリ―会社が儲かる仕組みになっています。

1分バイナリ―を作られたのが典型的ですね。これ、どう分析しても勝つことが出来ません。

いくら、ロジック解析したところで

次々と変わる短時間のロジックを解析し、勝てるシグナルを

出し続けるのは難しいです。

そのロジック解析を入れたヒカリマシーンで生活が豊かになる?

10分バイナリ―をメインに作成したとか!

価格も298,000円と、とてつもない金額です。

100名購入すれば、販売者の売上は約3000万円ですよね。

以前の価格は198,000でしたし、

かなり値を釣り上げています。

メールでは受付スタートと同時に申し込みが殺到とか書いてありますが

お金に困っている方が、このようなオファーを見ているのです。

298,000円を簡単に出せる方は、居ません。

返金保証なども表面上付けていますが

絶対に儲かるなら、付ける必要なんてありませんよね!

クレーム対策の一環でしかありません。

宣伝ビデオはかなり高度な心理学が入っているので

洗脳されないようにしてくださいね。

初心者が楽して稼げることは、ありませんから!

HSC 本上光 (株)クレアストマネジメント 評価レビューでした。

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2015年6月1日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:危険商材

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ