標準バッテリーと高性能バッテリーは、どう違うのか?

スタンダードバッテリーとプレミアムバッテリーの違いですが

これは同じバッテリーサイズで容量が違うという事です。

バッテリーのサイズ規格が同じであれば、重いバッテリーほど

鉛を多く使い、基盤の面積を大きくしています。

そのため、バッテリーの大きさが同じでも

バッテリー自体、重くなるということになります。

すなわち重いバッテリーほど、容量が大きいバッテリーということです。

一番メジャーな38B19というバッテリーより

60B19のバッテリーの方が、バッテリーサイズは同じですが

60B19の方が、中の基盤が大きいため

長年の劣化で、基盤の電気を通す面積が減っても

元々面積が大きいので、結果、長持ちするということになります。

高性能バッテリーは、寿命も長い?でした。

自分の車のバッテリーって、どんなサイズ?

◆カーバッテリーの適合は車種別に検索できます。

コチラから⇒カーメーカーから車種別にバッテリーサイズ検索が検索できます。

エンジンが掛からない!どうしよう(汗)

そうなる前に、早めのバッテリー交換が、安心にもつながります。

ロードサービスのお世話になると、お金も時間もかかります(汗)

カーバッテリーの鮮度管理を徹底しているバッテリー通販があります。

車のバッテリーを買い換えるなら【激安バッテリー市場】は、

チェックしてみる価値アリだと思います。

>>激安バッテリー市場 通販ショップ入り口はコチラ<<



カーバッテリー選びの参考にして頂けたら、うれしいです。

更新日:2022年05月21日